×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

楽天市場への直送案内プロジェクト!!
アッタ? コレデスヨネ?


[2007]パッソ・ドーブレ / マァジ・トゥプンガート

※画像のヴィンテージは2005年ですが、実際の商品は「2007年」です。 生産者 マァジ・トゥプンガート(Masi Tupungato) ワイン名(原産地表記) Passo Doble ビンテージ 2007年 生産地 アルゼンチン・メンドーサ州 ワインタイプ 赤ワイン フルボディ 容量 750ml ブドウ品種 マルベック65%、メルロ5%、コルヴィーナ(※半乾燥させる)30% 評価 Wine Advocate 88点(# 174 Dec 2007)名門マァジの新境地!イタリアでも大人気!の旨安赤2002年のVINITALY(ヴィニタリー:イタリア最大のワイン見本市)で、このワイン1999年(ファースト・ヴィンテージ)が紹介され、大きな話題をさらって以来、ワイン業界では、ひそかに注目を集めていたのが、イタリア・ヴェネト州の名門生産者「MASI(マァジ)」がアルゼンチンで造った「パッソ・ドーブレ」。しかし、これまでその輸入量はあまりにも少量だったため、このワインが素晴らしいという情報をつかんでいる、限られたワインバイヤーたちの間で熾烈な「取り合い」がされていたのです。このワインのスゴイところは、ズバリ、コスト・パフォーマンスが非常に優れていることこれに尽きます。マァジ社の看板であり、高級ワイン「アマローネ」。初めてこのワインを味わったときは、「アマローネって、ちょっと高いけど、やっぱり旨いなあ」なんて言いながら飲んでたのです。ところが、アマローネではないと知って驚きました!このパッソ・ドーブレは、マァジ社の経験と知識を最大限に投入して、アルゼンチンで作るワインだというのです!しかも!価格は3分の1!(より安い!)パッソ・ドーブレは、マァジ社が初めてニューワールドに進出した記念すべきワイン。醸造過程では、アマローネ特有の「アパッシメント」(=ブドウを1房ごと手摘みで収穫後、数ヶ月間陰干しして、糖度を高めて醸造する製法)と「ダブル・ファーメンテーション」(=二重発酵)というマァジのお家芸ともいえる技術を駆使。ヴェネツィアン・スタイルでありながら、アルゼンチンワインという、独創的かつリーズナブルなワインができました。このパッソ・ドーブレ、イタリア国内のバールでも大変な人気を誇っているそう。それもそのはず、アマローネの1/3の手頃な価格で、アマローネ級の味わいを楽しめるのですから!当店ファインワインクラブのロングセラー、おススメです!

扱っているお店は、ファインワインクラブ さんです.



他にもオススメがあるョ!!!
ソコンデスク 開梱設置無料お見積
の露 芋焼酎 25度1800ml
シャルドネ[2002]白・辛口

楽天市場にあった!ステキプロダクツ!!

楽天ウェブサービスセンター

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。