×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

楽天市場への直送案内プロジェクト!!
アッタ? コレデスヨネ?


【箱なし】シャンパーニュ ボーモン デ クレイエール グラン レゼルヴ N.VBEAUMONT DES CRAYERES Grande Reserve NV世界の多くのワイン情報誌が絶賛!!世界のワインコンクールで数々の賞を受賞!!

年代 造り手 N.V ボーモン デ クレイエール 国 地域 村 フランス シャンパーニュ エペルネ タイプ 白     辛口   標準価格 容量 750ml 【クライエール】 【シャンパーニュ グラン レゼルヴ】 【AOC シャンパーニュ】 【シャンパン】 【辛口 シャンパーニュ】 【ボーモン・デ・クレイエール】 【】シャンパーニュ ボーモン デ クレイエール グラン レゼルヴ N.Vヒュージョンソン氏の一握りの小規模ながら申し分ないシャンパン会社の11社の中のひとつ。ヒュージョンソン氏いわく「ピノ・ムニエ主体の無年号のグランド レゼルヴは格別申し分ない。」すごい!ベタボメです!! ボーモン・デ・クレイエール社の歩みは まさにブドウ栽培の歴史そのものです。 大地の恵みを分かち合うために1955年に創立されたメゾンは 今日ではシャンパンの至室ひとつに数えられております。歳月とともに積み上げられたこの成功の軌跡は偶然ではありません。240軒ものブドウ栽培業者からは エペルネ地区から産出されたブドウのみが供給されています。小区画から構成される合計80ヘクタールのブドウ畑は 今もまるで庭園のように その伝統と価値を尊重しながら栽培が続けられています。そして 醸造者の手からワインが生まれ 洗練されたキュヴェが誕生するのです。 求めているものは常に 今この瞬間の最高のシャンパンであるという本物の品質なのです。 ヒュージョンソン氏の一握りの小規模ながら申し分のないシャンパン会社11社の中のひとつに数えられています。 ▼ 以下ワイナート誌特集記事より 「我が家の庭」のブドウから生まれる、 安心感たっぷりの手作りの味。 エベルネの西、マルドゥイユという村に、ボーモン・デ・クレイエールの本拠地がある。 このメゾンは、いわゆる協同組合で現在247名が登録している。しかし、ここに属している畑は85ヘクタール。つまり、1名が持つ畑の面積は平均しても0.3ヘクタール強と言う計算になる。 栽培家のひとりであり、マーケティングを担当するリディ・ブリザールさんは「みな、ブドウ畑と言うよりも自宅の庭で育てたブドウを持ち込んでいる、と言う感じですね。ネゴシアンに売るにも、量が少なすぎるんです。」と、微笑みながらいう。 設立された55年当初は、10名ほどで組織していたが、中には1籠分だけのブドウを持ってきた人がいた。代金を受け取らないと言い張ったそうだが、押し問答の結果、出来上がった2本のシャンパーニュを持たせることで話がついた、ということだ。 畑は、大半が近郊のコート・デペルネに点在しているが、中にはコート・デ・ブランやモンターニュ・ド・ランスにもある。みな、自分の「庭」のブドウを大切に育ててはいるが、わからないことも多い。よって、毎週火曜日にエペルネからコンサルタントがやってきて、一年中指導をしてもらっているという。 リディ自身は92年にここに加盟した。その理由を尋ねると「ボーモンは品質が高いと評判がよかったことがひとつです。ここにブドウを持ってくれば、自分の存在を確認できると思いました。それに、会員たちがとても家族的で温かく、大きなひとつの家族、という意識があるんですよ。」とじつに楽しそうに話す。今でも毎年10名ぐらいづつ会員が増加中だ。 15年前には12万本だった生産量が現在80万本ほどになり、各国へ運ばれている。 確かな品質とリーズナブルな価格を維持するために、なるべくPRに経費を使用しないのだというが、ミュズレにはちょっとした工夫をしている。リディが自分で撮影した世界各国の写真をもとに、5種類の柄を作成したのだ。日本の人形と寺が写ったもの、ヨーロッパの花火、アメリカのジャズ・シンガー、アフリカの彫刻、オーストラリアのアボリジニーが描いた絵。 「我が家の庭」から始まる手作りの精神は、瓶詰め後まで及んでいる、という証のようだ。 ここのシンボル・カラーは、設立当初からこの深紅。マルドゥイユ村の繊細でフルーティな上質のピノ・ムニエをイメージした色だ。 BEAUMONT DES CRAYERES Grande Reserve ピノ・ムニエ60% シャルドネ25% ピノ・ノワール15%から造られるこの ボーモン デ クレイエール グラン レゼルヴ N.Vは、多くのシャンパーニュメーカーがスタンダードクラスのシャンパーニュには「タイユ」と呼ばれる二番搾りも使用することが多いのですが、品質を何よりも重視しているボーモン デ クレイエールでは、全ての銘柄で最高と言われる一番搾り「キュヴェ」しか使用していません。 フルーティーでまろやかな優雅さが際立つ、きめ細やかな泡立ちのシャンパーニュ。熟した果実のアロマと柑橘類のフレッシュな風味が心地よく後味はすっきりとしています。

扱っているお店は、うきうきワインの玉手箱 さんです.



他にもオススメがあるョ!!!
均】キュヴェ シャトレ ルージュ
) カブトマット特価販売工場直送
付【あす楽対応_関東】【セール】

楽天市場にあった!ステキプロダクツ!!

楽天ウェブサービスセンター

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。